「パーソナルスペース」で距離を縮める方法

パーソナルスペースで距離間を掴む

嫌いな人が少しでも近づくと、すごい嫌悪感が出たり。

好きな人が少し近づくだけで、嬉しくなったりしますよね。

人にはパーソナルスペースという体感的テリトリーが存在します。

パーソナルスペースとは

パーソナルスペースとは、他人が入ると不快に感じられる空間を指します。

パーソナルエリアとも呼ばれます。

この距離間を把握すれば、その人との人間関係がわかります。

パーソナルスペースの距離間

personal1

・密接距離(0cm~45cm)…ごく親しい相手のみ(恋人・夫婦・子供など)。
・個体距離(45cm~120cm)…友達との立ち話など。
・社会距離(1.2m~3.5m)…ビジネスの商談など(同僚や知り合いなど)。
・公共距離(3.5m~7m以上)…面会や公演などのときに用いる距離

個人差もありますが、基本的にはこのように分けられるそうです。

よく使われる恋愛テクニックでは、この距離間を意識して相手に近づき、ドキドキさせるという方法があります。

 

①密接距離(0cm~45cm)

top131

ごく親しい人にしか許されない空間。

別名「恋人の距離間」。

家族や恋人など心を許している人が入れる空間です。

パーソナルスペースは心の状態も影響もあります。

なので状況に応じて家族や恋人でもその距離を嫌がります。

 

②個体距離(45cm~120cm)

top130

友達同士の距離間。

手を伸ばせば体に触れられる距離です。

 

③社会距離(1.2m~3.5m)

top173

知り合い同士の距離間。

仕事場や商談の時など。

他人を気にしないで仕事に集中できる距離でもあります。

男女間で言えば、初対面で紹介された時など。

手を伸ばしても体に触れられない距離間。

 

④公共距離(3.5m~7m以上)

top199
複数人見渡せる距離間。

講演やプレゼンをする時の立ち位置です。

 

男女で違うパーソナルスペース

personal
画像参照:男心と女心
男性と女性の距離間にも違いがあります。

ちなみに男性は「楕円形」女性は「円形」の形です。

なので、女性は知らないうちに男性の範囲に入ることもあります。

このように↓

personal2

女性の友達感覚が男性にとっては違和感

こうなると、女性以上に男性はその距離間を気にするわけです。

なぜなら、男性のパーソナルスペースに入っているためです。

対面よりも横が親しみやすい

図面は対面になっています。

「楕円形」の男性にとっては横の方が圧迫感を感じません。

なので、まだ距離が微妙な時は横からだと親しみやすいと思います。

top200

例えば席に座る時。

距離間を縮めたい場合は横の席かL字の席を狙うのも良いと思います。

 

奥手男性の距離間(パーソナルスペース)

奥手な男性の中には迫られると避けるタイプもいます。

それはパーソナルスペースに踏み込まれての拒否間。

または、どうしていいかわからない状態になっているのかもしれません。

その時の感情は嬉しいのか、不快なのか。

それはその2人の関係だと思います。

普段友達のように仲良く話している場合は、いい意味で動揺しているのだと思います。

その男性が単なる好意なのか、恋愛感情があるのかでも意味が違ってきます。

好意が恋心に変わる瞬間は?恋愛感情の違い
似てるようで違う「好意」と「恋心」このページでは奥手男性が思う「好意」と「恋愛感情」の違いについて書いています。どちらも感情は”好き”ですが、芽生える感情には...

 

恋人の距離(0cm~45cm)を狙ってみる

もし関係性が良い感じなら、パーソナルエリアに踏み込んでみるのもアリです。

例えば職場などであれば自然に近づけるチャンスはあると思います。

その時に思いっきりぐいっと(笑)

奥手な男性にはかなり効きます。

シャイな男性と距離を縮める方法
奥手な男性への距離の縮め方は難しいようで簡単。理由は恋に慣れていない男性ほど、距離間の取り方が不器用だからです。「不器用なら難しいんじゃない?」と思いますが...

ピックアップ記事

奥手男性を振り向かせるコツ

受け身な男性を振り向かせるには? 奥手男子を振り向かせるコツとしては、色んなパターンがあります。 奥手男性の特徴を抑えておくと、対応…

タグ

おすすめ記事

ページ上部へ戻る