よく話しかけてくる奥手男性の心理

奥手男性がよく話しかけてくる=脈あり?

このように判断して良いのかどうなのか?

もし用がなくても話しかけてくる奥手なら、彼は相当頑張ってます。

あなたとの距離を縮めようと努力してると思います。

奥手男性は基本、自ら女性に話しかけようとはしません。

女性苦手意識や人見知り要素も強いので、何か用事がない限りはトライしない人が多いと思います。

もし用があっても、話さず回りに頼む男子もいるほどです。

 

好意はある

top107

目的なく話しかけてくる奥手男性は、好意を持っていると思います。

あまり親しくなくても、かまえず気さくに話してあげてみて下さい。

それだけでも満足する男性は結構います。

「よし、話しかけられた!今日は満足!」

かなりスローに考えてたりするんです。

恥ずかしがり屋でうぶな男性の特徴です。

 

積極的な奥手男性もいる

top121

恋愛においては「消極的」ですが、人間関係では「積極的」な奥手もいます。

例えば、いつも飲み会を開いてくれる幹事役。

飲み会には必ず呼ばれるムードメーカー。

そんな人たちの共通点は人柄に社交性があります。

ただ女性には弱いという奥手男性もいます。

話しかける内容に用事や目的がある場合は、脈ありを判断するのは難しい場合もあります。

そんな場合でも、距離間や仕草からで心理を読み取れることもできます。

 

話す距離間から読み取る

top109

話しかけた時の距離間でも、ある程度判断できます。

人には「パーソナルスペース」という距離間が存在します。

personal

奥手はそのスペースが広いです。

そのスペースに入れると言うことは、信頼の表れでもあります。

人は好きな人や安心感を感じる人に対して、自然と距離を縮めようとします。

もし話すときの距離間が何気なく近い感じになってきたら、それは好意のサインと言えます。

ちなみにパーソナルスペースではこのように言われいます。

・恋人の距離間 →0cm~45cm
・友達の距離間 →45cm~120cm内

 

話す時の仕草から読み取る

top108

会話中の仕草にも心理は現れます。

・手を口元や鼻の下を触る→「照れる」
・目を見て話を聞く→「集中している」
・手を広げる→「リラックスしている」
・腕を組む→「心をガードしている」

など、ボディランゲージにより照れ具合やあなたへの関心度を図れる場合があります。

ピックアップ記事

奥手男性を振り向かせるコツ

受け身な男性を振り向かせるには? 奥手男子を振り向かせるコツとしては、色んなパターンがあります。 奥手男性の特徴を抑えておくと、対応…

タグ

おすすめ記事

ページ上部へ戻る